English

トップ  / 事業体制  / 東京本社のご案内

事業概要

東京本社では、主として以下の4事業を展開しております。
@生産技術・装置の開発
AOEM製品の設計・開発
B新規製品の企画・開発
Cソフトウェアの企画・開発

@生産技術・装置の開発

福島工場のSMT関連事業及び半導体関連事業の活性化に必要な生産技術や装置の開発を行っています。現場のニーズに適確かつタイムリーにレスポンスすることでコストダウン、品質向上面で福島工場の事業を強力にバックアップしています。 これまでの主な実績として以下のものがあります。

はんだペースト印刷機

開発以来、社内外あわせて200台以上の出荷実績のある谷電機工業の代表的な開発品です。
SMT向け汎用タイプからサブストレートバンプ、ウエハバンプ専用タイプと用途は多岐にわたります。
国内ではじめてハウジング構造を有するローラー圧入型スキージユニットの開発に成功し、数々の特許技術とノウハウが凝縮された装置です。

はんだペースト印刷機

はんだ印刷検査装置

SMT実装ラインでのはんだの印刷品質が最終的な製品品質に与える影響にいち早く着目し、画像処理による自動検査装置を開発いたしました。二次元卓上タイプ、インラインタイプを福島工場に大量投入しています。現在は3D方式の検査装置を開発中で、SMTラインにとどまらずプレソルダーライン向けにも導入を予定しています。

はんだ印刷検査装置

SMT関連周辺装置

SMTラインの稼働率向上、設備及び工場スペースの有効活用、オペレータの作業負荷軽減など、作業現場からの生の声を反映し、コンベアを中心とした以下の装置を開発いたしました。

搬送ライン調整コンベア TD-9311 基準面の異なる装置を連結するための中間コンベア
通り抜けコンベア TD-9511 特別な操作なくラインを横断できる中間コンベア
コンパクトローダー TD-9611 マガジンラックを奥方向に積載することによって装置全長を各1m(あわせて2m)短縮
コンパクトアンローダー TD-9711
その他コンベア - シャトルコンベア、NGコンベア、冷却コンベアほか
テープ貼り付け機 - インライン上でテープ等を貼る装置
ROM ライティング支援装置 - ROM書きを省力化する装置

プレソルダー関連装置

マニュアルフラットニング装置
全自動フラットニング装置

樹脂封止マルチプロセスシステム

次世代マシン!樹脂封止マルチプロセス処理を1台で実現「ALL IN ONE!」TD_1000シリーズ

AOEM製品の設計開発

顧客の要求仕様に基づいて設計・開発を行い、製品化を行います。以下の実績があります。

新聞検査機・・・新聞紙面の印刷状態を検査
アミューズメント関連設備の制御基板・・・過電流警報装置等
アミューズメント機器関連部品・・・モジュール基板・保守部品等

B新規製品・サービスの企画・開発

独自の技術やアイデアを使ったオリジナルな製品・サービスの創造を目指します。
回転POP
遠赤外線サウナ
岩盤浴装置
カラーコード

Cソフトウェアの企画・開発

独自のアイデアにもとづいたソリューションのご提案。
情報漏洩保護ソフトEZ-Guard

トップ  / 事業体制  / 東京本社のご案内